J-POP隠れた名曲 vol.28「光について」

知る人ぞ知る、隠れた名曲にスポットを当てるこのコーナー。
今回紹介するのはこの曲です。

光について/GRAPEVINE


発売日:1999年4月21日
作詞:田中和将
作曲:亀井亨
タイアップ:TBS「新ウンナンの気分は上々。」、NHK「てれごじ。」エンディングテーマ

グループ名のGRAPEVINEですが、直訳すると「葡萄のつる」で、
転じて「よくない噂」という意味もあるそうです。

この曲のPVを見ると分かるのですが、ボーカルの人は喫煙者ですね。
煙草は喉に良くないんじゃないかと思うんですが、余計な心配ですか。

切ない声に切ないメロディがマッチしたこの一曲。
ぜひ聴いてみてください。

"J-POP隠れた名曲 vol.28「光について」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント