3MK第56回名人戦9回戦 自戦記

三段を目指す会の名人戦9回戦。
相手はnakamura nobuoさんです。
この将棋は角換わり先手腰掛け銀・後手早繰り銀の戦いになりました。

board_20210321_01.gif
46手目で△7二金と上がった局面です。
本譜は▲7三歩成△同金▲7四歩と進めたのですが、すかさず△6四金と
上がられ、結局角金交換の駒損となりました。
ここでは▲7三歩成の前にいったん▲4五歩と突いて角の逃げ場所を
作っておく指し方もあったかもしれません。

board_20210321_02.gif
局面は進んで、先手が▲6三金と打ったところ。
本譜は△7二歩と受けたのですが、飛車の横利きが止まったので、
▲3二銀成~▲5二金打と左側から迫ることができました。
ここでは△5四角と打たれると、金取りと△8七角成の両方の狙いを
受けることができず、先手が苦しかったと思います。

board_20210321_03.gif
後手が△1四角と打った局面。
本譜は▲3三銀成と銀を取ったのですが、△同桂と取られて、
2一から1二へと玉が逃げるスペースができてしまいました。
ここでは▲2五銀と引いて角銀交換をした後、▲3四歩と突く手に
期待したほうが良かったかもしれません。

board_20210321_04.gif
この▲7九金と引いた手に対して本譜は△8七角成とされたのですが、
ここでは△7八銀打とされる手が嫌でした。以下▲同金には△同銀成で
この成銀を取ると詰んでしまうので▲5九玉ですが、この成銀を
取れないようでは終わっていますね。

board_20210321_05.gif
この▲5四角で後手投了となりました。
この局面は詰んでいるとは思うのですが、この▲5四角よりも、
▲3一飛△同玉▲4二金△2一玉▲3二銀とした方が簡単でした。

今回の将棋は、序盤に角金交換で駒損の攻めとなってしまい、中盤で
息が切れそうでしたが、何とか持ちこたえ、最後は逆転で拾わせて
いただきました。

次戦は3/26(金)21時にnaa58952さんと対局予定です。
この勝負に勝てば、自力で名人挑戦権を獲得することができます。
強敵ですが、精一杯頑張りたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント