この将棋、どうでしょう。

アクセスカウンタ

zoom RSS SMK第12回竜王戦トーナメント発表

<<   作成日時 : 2006/09/26 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

第12回竜王戦のトーナメント表が発表されました。
この竜王戦の特徴は、何といってもA〜Dの4組に分かれての
パラマストーナメント。
対局が進むにつれてR上位者が登場していくこの勝ち抜き戦は、
もうおなじみの形式ですね。^^

さっそく巷では竜王戦の展望&予想が繰り広げられています。
んー、またちょっと乗り遅れたかなあ。^^;

竜王戦展望(yamatetsu814さん)
どうなる!?第12期竜王戦(fujitsuさん)
<第12回竜王戦:展望と見解>(six-formulaさん)
SMK竜王戦トーナメント発表(Sun Rayさん)

この中で興味深かったのが、yamatetsu814さんのデータ。
R順番別の決勝トーナメント進出率がまとめられていて、
意外にもR上位者が苦戦している様子が良く分かりました。

これを拝見していて、ふと思ったことがあります。
「じゃあ予選でどの順位までなら竜王を狙えるのか?」と。
というわけで、歴代の竜王が予選で何番目だったかを調べてみました。

第1回 taka-c → B組1位
第2回 taka-c → B組1位
第3回 topload → B組1位
第4回 yuki_s → F組1位
第5回 Higashionna → A組2位
第6回 shimanagashi → A組1位
第7回 hamujiro → D組4位
第8回 villa suzuki 208 → B組1位
第9回 natsu.witch → D組6位
第10回 bondjkt → B組1位
第11回 six-formula → D組3位

第9回のnatsu.witchさんが、予選6番目の位置から竜王を奪取したのが
最高でした。このときの成績は、実に8勝1敗(1不戦勝)。
上位者を相手にこの数字はお見事です。
しかし全体的には、予選1番目の位置からの竜王奪取率が高いようです。
実に11回中7回。やはり1つ勝てば決勝トーナメントに進出できる
アドバンテージは大きいようです。
そしてなぜかB組1位から竜王になるケースが過去5回もあります。
ちなみに今回の"B組1位"はGETAYAさん。6匹目のどじょうはいるのでしょうか?

前置きが長くなりましたが、各組の予想に移りたいと思います。
※カッコ内は各組での順位。敬称略。

[A組]
◎bondjkt (2)
○hajime777 (1)
▲takaponn (4)

王将戦も好調で、元竜王のbondjktさんを本命としました。
対抗には現在のSMKレーティングTOP1のhajime777さん。
久々の棋戦参加でブランクが少々気になりますが、はたして。
単穴には最近好調で伸び盛りのtakaponnさんに期待。
このほか、okadamaさん、suzuhiroさん、buchiken@名将にも注目です。

[B組]
◎GETAYA (1)
○tomo.tak (3)
▲taka-c (2)

"地の利"も考慮して、本命にはGETAYAさんを推します。
対抗はtomo.takさん。一時期に比べるとやや調子を落とされているようですが、
やはり地力があります。銀河戦も好調。
単穴にはB組2位という位置と期待も込めて、自分の名前を挙げておきます。^^;
このほか、Sun Rayさん、demon kunさん、GT-Toshiさん、yamatetsu814さんあたりは、
勢いに乗ると勝ち進むかもしれません。

[C組]
◎hideponn@初杯 (1)
○fujitsu (2)
▲646778 (3)

この組は上位3人にそのまま印を打ちました。やはり順位の差は大きい・・・
これに対して、shimagogiraさん、nocria@名将、natsu.witchさんらが
どう戦っていくかが注目です。

[D組]
◎six-formula@竜王 (1)
○nakanisi yuto (3)
▲Higashionna (2)

やはり連覇を狙う現竜王、six-formula@竜王が大本命。
nakanisi yutoさんは王将戦も好調とあって、対抗としました。
Higashionnaさんは最近忙しいらしく、調子も落とし気味のようですが、
対局する11月頃には復調してくると期待して、単穴に指定。
このほか、myondaさん、cammy0109さん、ryuzoudouさん、sonicspeed@棋聖
あたりも有力です。

この棋戦はR上位者が圧倒的に有利なので、上位中心の予想となって
しまいましたが、下位者も勢いがつけば下克上もありえます。
全体的にRが接近している方同士の対局が多いので、熱戦が期待されますね。^^

【追記】
SMK運営担当のdemon kunさんが、過去11回の竜王戦についてブログで
振り返られています。これでSMK竜王戦の歴史が分かる! 必見です。^^

第12回SMK竜王戦 参加者募集

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
どうなる!?第12期竜王戦
第12期竜王戦のトーナメント表が発表されました。 前回も述べましたが、やはりR上位者の方が有利な棋戦ではあります。 しかしながら、R下位者も勢いづけば上位陣を一蹴することもあり得るでしょう。 とはいえ、最初から対局がある方は本戦に行くまで11連勝必要とかなり過酷ではあります^^; やはり、上位陣が有利であることは否めないでしょう。 ...続きを見る
将棋上達紀
2006/09/30 17:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
本命にしていただき、ありがとうございます。
しかし、実は竜王戦は最も相性の悪い棋戦。優勝した時を除いては、
すべて初戦負けなのです。準決勝まで進出した時も、不戦勝の結果の
4強入りでした。
結果にこだわらず、いい将棋を指したいと思います。
bondjkt
2006/09/27 03:31
bondさん、コメントありがとうございます〜
竜王獲得時のイメージが強いだけに、相性が悪いとは意外でした。^^;
初戦から気の抜けないのもこの竜王戦。お互い頑張りましょうね。
taka-c
2006/09/28 00:00
こんばんは^^
たかしーさんのブロックはA級が目白押しですからね〜
しかも二期連続ダブルTとは恐ろしいw

しかもBとDなのであわよくばまた準決勝の激闘再びですか?^^;
まだまだ対局まで先ですが今からドキドキしますね。

共に頑張りましょう^^

PS:
昨日からコメント送ってたんだけど常にエラーエラーで送れてませんでした(TT)
今回ので3回目ですw
six-formula
2006/09/28 20:07
sixさん、コメントどうもですー
ダブルTは2大会連続でしたか・・・
ただD組の方も、ダブルS(前回はトリプルS?)に
注目が集まりますね。^^;
対局はまだ先になりますが、お互い頑張りましょう〜
ちなみにうちのブログ、今日の午前7:30〜午前12:00の間、
メンテナンスが入っていたようです。m(__)m
taka-c
2006/09/29 00:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
SMK第12回竜王戦トーナメント発表 この将棋、どうでしょう。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる